ページ: 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 388 >>

①これも気遣い・・・今宿西町Kさん

パーマリンク 2017/03/26 17:14:28 著者: sawayaka メール
カテゴリ: さわやか通信投稿

墓穴を掘った不用意な一言
些細な言葉の伝わり方の違いで始まる、つまらない夫婦喧嘩。次々に浴びせかけられる、妻からの容赦ない言葉の数々。弁解したって火に油を注ぐだけの行為と悟り、じっと耐える。ようやく収まりかけた頃、つい口から出た『フー・・・やれやれ・・・』が、下げた拳を再び振り上げさせる事に・・・。そして第2ラウンドへ続く(苦笑)。


奥方様から旦那様への不満は、ホンの些細な事から大きな事までさまざま。それらをグッと我慢で溜め込んでしまうので、爆発する時は大きなエネルギーを発してしまうんですね。しかし、発する言葉はすべて正論。ごもっともなものばかりです。やはり、忍の一字で耐え切るのが正解です。『フー・・・やれやれ・・・』と言いたくなるのも分かりますが、それは全く反省していないと取られても仕方のない言葉です。口に出すのはトイレか風呂か、独りの時にするよう心掛けましょう(笑)。

①うっかりでは済みません・・・上白根町Sさん

パーマリンク 2017/03/26 10:16:15 著者: sawayaka メール
カテゴリ: さわやか通信投稿

墓穴を掘った不用意なひとこと
会社から取引先へ電話をした時のこと。『〇〇さんはいらっしゃいますか?』と尋ねたところ、電話を受けた女性は『少々お待ちください』と電話を保留状態に。ところが1分・2分と待っていてもズッと保留のオルゴール音のまま。まさか忘れられたのか?と不安になる。シビレを切らしつい口からでた『サッサと出ろよ!』。タイミング悪く、それとほぼ同時に『大変お待たせしました』と相手が出てしまった(汗)。完全に聞かれてしまい、もう取り返しがつかない。幸い気心の通じている人だったので冗談で済みましたが・・・。下手をすれば、それで会社同士の関係もおかしくしていたかも知れないと、改めて背筋が寒くなりました。


ズッと保留で待たされて・・・口には出さないまでも『いつまで待たせるのぉ』と思うことは、私もたまにあります。電話口で相手に待たせるのは15秒くらいが限度かな・・・と思います。30秒になると、待たされる方はかなり長く感じます。それが1分ともなれば、イライラするもの無理はありません。が、その不満を受話器に向かって言ってはいけませんよね。電話を受けた人の気遣いだと思います。取り次ぐ相手が近くにいなければ、折り返しこちらからと言って、一旦切るのがベストですね。最近は携帯電話が主流になってきたので、こういう事も少なくなったと思いますが。

①シャレじゃ済ませません・・・今宿西町Kさん

パーマリンク 2017/03/25 19:32:51 著者: sawayaka メール
カテゴリ: さわやか通信投稿

墓穴を掘った不用意なひとこと
お酒は一切飲めない私ですが、飲み会の席は嫌いではありません。そんなわけで、飲み会の時はいつも、運転手としてお声が掛かります。〇年前の年末の忘年会の時の事です。飲み会がお開きになると、いつものように仲間を車に乗せて送ってあげるのですが、案の定飲酒検問に・・・。私以外はみんなかなり酔っていて、後ろの席の一人が『みんな飲んでマース!』と検問に来た警察官に。なんであんな事をしたのか、私も悪ノリりして『僕も飲んでマース』と。すると警察官が急に態度を変えました。私は車から降ろされ警察車両へ乗せられました。飲酒運転前提の検査です。すぐに謝り事情を説明するも、こうなるとこちらの言う事は一切聞いてくれません。検査が済んで飲酒していない事を確認すると、その後キツ~イお灸をすえられました。本当に心底反省をしました。


飲酒運転に対する世間の目が厳しくなり、取り締まりも刑罰も大変厳しくなりました。当然です。軽はずみなことをしましたね。さすがにこれは『冗談ですぅ』では済まされないと思います。お灸をすえられる程度で済んだのなら、むしろ良かったんじゃないですか?

②毎日コツコツ・・・川井本町Uさん

パーマリンク 2017/03/25 17:15:44 著者: sawayaka メール
カテゴリ: さわやか通信投稿

やっとのとこでここまできました
毎日1個、500円の貯金をしています。毎日コツコツ貯めて、貯金箱がいっぱいになればウン十万円に!最近は、その貯金箱を簡単に持ち上げることが出来ないくらい重くなってきました。グフフフ・・・。


あの、円柱型の貯金箱ですね。『ウン十万円貯まる』とか書いてある・・・。あれをやり切る人っているんですね~。尊敬します。途中で挫けて開けちゃう人がほとんどかと思われる中で。当然、家族はみんな知っているわけですから、使い道も自分のためだけとはいかないかも知れませんね。家族みんなに狙われている貯金箱の中身・・・。使い道が気になります。

②私らしく・・・今宿西町Hさん

パーマリンク 2017/03/25 15:08:43 著者: sawayaka メール
カテゴリ: さわやか通信投稿

やっとのことでここまできました
私は今まで、夫、子ども達、孫達の様々な事を優先的にやってきました。今70歳近になって、その一切を手放す勇気を持ちました。これからの人生は自分を第一に生きていきます。


家族のために、自分を犠牲にしてでも・・・の一心でやられてきたのだと思います。家族もいつしか "それが当たり前" になってしまい、感謝の気持ちも薄れていたかも知れませんね。家の事は分担して、自分にできる事は進んでやり、家事の負担は家族みんなで分け合う。今まで一手に引き受けていた家族へのお世話をしなくなることで、家族は初めてそのありがたみを感じることになるかと思います。そして、どう行動するべきかを考えるようになれば良いと思います。これからの時間はご自分のためにお使いください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 ... 388 >>

YC川井都岡がお届けする『さわやか通信』WEB版です。 お客様からの投稿、新聞紙面、販売店からのお知らせ、仕事などを紹介します。

2017年4月
 << <   > >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近の投稿

XMLフィード

検索

16ブログ     powered by b2evolution free blog software